DELHIデリー Online Shop

デリースタッフブログDELHI Staff Blog

デリースタッフによるブログ。デリーの最新情報満載です!

商品のこと
2021.06.18

ペリペリソース 使ってみた!

新しい物好きの社長がまたどこから知識を仕入れたのか、ペリペリソースをデリーが作ることにしたと宣言。

ペリペリソース???

元来コンサバな私は、恐る恐る社長がネットで取り寄せた沖縄県産ペリペリソースを試食してみると???

なんだこれは、辛い、酸っぱい、強い香り(臭くはない)けれど不思議とウマい!。わけもなくその魅力にはまってしまったのでした。

試行錯誤を重ねてできた完成品です。まずは、銀座店のさまざまな料理で試してみることに。

ペリペリソースは、意外や意外なんにでもあう万能調味料だったのです。主にお店では、ディップとして活用。サモサ、マサラチリポテトなどの揚げ物や、チキン65、シークカバーブ、スペアリブ等、オールマイティーです。ただ今、銀座店で、お客様のご注文があれば何時でもお出ししています。

さても.長ーいおうち時間で、日々のお料理を担当されている奥様、さすがに飽きてしまったテイクアウトのお弁当の日々。

どうしてもマンネリ化は否めませんね。買い物もなかなかいけないから、買い置きや冷凍ものとなるとワンパターンになりがちです。

私もある日の晩、冷凍のサバを、やっつけよう?とカレー味のムニエルにしたみたとろが、干物のサバだったはずなのに塩気が殆どなく味もなくガッカリ。半端ない徒労感・・・・・

そうだ、そうだ!ペリペリソースがあったではないか!

これをサバのディップにしてみたら目からウロコ。一気にリゾートの風が吹いて。異次元の感覚に・・・・・うまく表現できませんがいつもの家庭料理が様変わりしました。

先ほどは、失敗作のリメイクですが、もう一つご紹介したいメニューがあります。

名づけてペリペリチキンならぬペリペリポーク!

こちらのメニューは、私のママ友、かつデリーファンでいてくださるお客様から教えていただいたレシピです。

美味しそうだったので、私も早速再現してみました。社長にも今一度ペリペリチキンの作り方を聞いて参考にしてみることに。

ペリペリポークのレシピ (二人分)

豚肉 ソテー用2枚

厚さは、お好みで。(一枚100g~200gくらい)

1.豚肉に塩、コショウをして、白ワイン等をふりかけマリネ。(チキンを使うときは、鳥の臭みを取るためにレモン汁をふりかけるそうです)

2.オリーブオイルとペリペリソースを1対1の割合で混ぜ、(今回は、大さじ1杯づつでした。)1時間ほど、マリネした豚肉の表、裏に塗ります。焦げるといけないのでたっぷり塗らないで下さい。

3.油を挽いたフライパンで豚肉を表裏返し、弱火で割とじっくり焼きます。というのも両面に塗ったペリペリソースをこがさないためです。10分ぐらいかかったでしょうか。

4.お皿に盛り付け、一緒にペリペリソースを添えてつけながら頂きます。

我ながら、上出来!これは、肉でも魚でも応用できますね。下味に付け足したり、仕上げに添えたりするだけで、いつもの定番メニューが南国リゾートに様変わり!

みんな大好き、唐揚げにも合いますよー 一番簡単なのは、生野菜のディップにも。

ぜひいろいろ試してみてくださいネ。

申し訳ございませんが、只今 オンラインショップで在庫が切れてしまいました。

来週早々には、ご用意できますのでお待ちくださいませ。宜しくお願い申し上げます。

U.T