DELHIデリー Online Shop

デリースタッフブログDELHI Staff Blog

デリースタッフによるブログ。デリーの最新情報満載です!

スタッフブログ
2021.02.12

来週よりドライカレーペーストのキャンペーンが始まります♪

今回はキャンペーンに先駆けまして、ドライカレーペーストを使った「カリフラワー&ブロッコリーのカレー炒め」を作ります!

最近「※カリフラワーライス」なるものを見かけるようになってきました。(※細かく刻み、油、塩、コショウで炒めて作る。)

低カロリーでご飯の代わりになると話題です。カリフラワーはカリウム、ビタミンc(加熱しても失われにくい)の含有量が豊富で

様々な味付けの邪魔をする事なく、細かく刻むと食感もそれなりになるので主食として食べるのに適している様です。

主な効能○疲労回復○風邪予防○高血圧○整腸作用etc

ブロッコリーも同じくビタミンc(加熱しても失われにくい)や葉酸、食物繊維が豊富でさらに植物性たんぱく質も取れる体に嬉しい食材となっております

主な効能:○疲労回復○風邪予防○アンチエイジング○整腸作用etc

そんなカリフラワーとブロッコリーを使ったレシピをご紹介します♪

今回は最近はまっているカリフラワーとブロッコリーのカレー炒めです。

ある日、無性に「※CBが食べたい!」という思いに駆られまして…(笑)

※CBとは・・・銀座店の看板料理カリフラワーブジアの事です。お店のものは様々なスパイスを使い絶妙に仕上げられています。

何とか、それっぽいものを作れないかと考えながら八百屋に行き立派なカリフラワーを手に入れてきました。

そして冷蔵庫に残っていたブロッコリーも発見!!でもスパイスをどう使ってよいか分からない(´;ω;`)

そんな時目に入った物が・・・。おっ!ドライカレーペーストがあるじゃないか。これなら味はもう決まっているので間違いないだろう!

という事で、作ってみました。

 

材料:○カリフラワー、ブロッコリー 1株ずづ(一口サイズに切る) ○ドライカレーペースト100g

○油 少々 ○塩、コショウ 少々

材料の用意が出来たら・・・。

まずカリフラワーとブロッコリーを下茹でします。(塩は多めで。)

茹で上がったらフライパンで炒めます!(ゆで汁が多めに野菜に付いていた方が後で絡まりやすいです。)

油を引いてカリフラワー&ブロッコリーを投入!塩コショウで軽く炒めます。

その後、ドライカレーペーストを投入!

よく絡ませます。(野菜から出る水分が多い場合は飛ばしながら炒め、少ない場合は少し水を入れると混ざりやすいです。)

 

味が均一に絡まれば完成です!

どうぞそのままお召し上がりください!沢山作ってもあっという間に一皿ペロリと完食です。

もし余ったなら、フライパンに余りを入れ、水&ドライカレーペーストを追加し、形が崩れるまで炒め煮をし、

それを少量のご飯の上に敷き詰め、軽くチーズをかけてオーブンで焼くドリア風にしてもおいしいです。

ドライカレーペーストに入っているマッシュルームやお肉、ニンジンなどもよいアクセントになって美味しいですよ!

分量や、野菜のゆで加減はお好みで大丈夫です。とっても簡単ですので温野菜レシピに加えてみて下さい(^^)/

~ドライカレーペーストキャンペーン告知~

2月19日(金)~4月2日(金)の期間で行います。

今回は6個セットのうち1個にデリー初登場のガーリックドライカレーペーストをお付けします!!

キャンペーンの内容は

○ドライカレーペースト140g6個セット¥3000。

(ドライカレーペースト140g5個+ガーリックドライカレーペースト140g1個)

○ドライカレーペースト350g6個セット¥6000。

(ドライカレーペースト350g5個+ガーリックドライカレーペースト350g1個)

○ストロングドライカレーペースト140g6個セット¥3600。

(ストロングドライカレーペースト140g5個+ガーリックドライカレーペースト140g1個)

いづれも一個分以上お得です!

○更に¥6500以上お買い上げの皆様全員にガーリックドライカレーペースト140g1瓶プレゼントも同時開催致します。

ドライカレーペーストは手軽に本格的な味が味わえる上、日持ちもするので、プレゼントにも最適です♪ステイホームの続く今、ご自宅で気軽にレストランの味を堪能するも由、お使い物としても喜ばれる一品となっております。

ご飯と炒めるドライカレーも美味しいのですが、実はパンやパスタ等にも合う万能調味料です(^‐^)

今回のキャンペーンに合わせて、ドライカレーペーストを使ったおすすめレシピをYouTube「デリー公式チャンネル」や、社長&スタッフブログにて続々ご紹介をしてまいります。

この機会に様々なレシピに挑戦してみてはいかがでしょうか?自宅で美味しく楽しく過ごせます様に☆  ではまた次回。

TEXT:NAKANISHI