DELHIデリー Online Shop

デリースタッフブログDELHI Staff Blog

デリースタッフによるブログ。デリーの最新情報満載です!

スタッフブログ
2021.09.03

デリーの名品。「ナスのピクルス」

今回は只今キャンペーン中の『ナスのピクルス』についてご紹介させて頂きます。

ナスのピクルスはイギリスへ渡ったインド料理人が作った(アングロ・インド料理)と言われています。もともとはドライライムや、グリーンマンゴーで作っていたピクルスをナス好きの多い英国に合わせてアレンジした事が始まりの様です。

そんな料理をデリーにて誕生させたのがデリーの名物シェフ「スワミさん」です。なすのピクルスのパッケージ写真の方です。(※スワミさんの輝かしい経歴はまた後程お話させて頂きます。。)

今から遡る事、25、6年前レストランへ仕入れを担当していた八百屋さんからある日突然大量のナスを頂きました。カレーにするにも多すぎる量でしたのでスワミシェフが一気に作れ、保存もきくナスのピクルスを考案。とても美味しいと評判になりました。

先代社長の田中やそ代さんも大のお気に入りで「カレー要らないから(笑)白いご飯とナスのピクルスがあればいいわ。」とおっしゃったそうです。

この様にして誕生したナスのピクルスですが、今現在レストランにて「オニオンピクルス」や「インディアンピクルス」の様に卓上に出されているわけではなく、中々初めてのお客様のお口に入る機会が少ないのが現状です。ですが召し上がる機会のあった方々からは根強く支持され、リピーターの多い一品となっております。一例として私共が催事を行う際も、料理と共にナスのピクルスを用意して出かけます。なぜならばイートインで召し上がったお客様が気に入って購入して下さるからです。

一口食べれば虜になる程美味しいピクルスですが、催事等で実際に試食を出せる機会が大幅に減ってしまいました。そこで今一度皆様に召し上がって頂く機会を設けたく今回のキャンペーンを行う事としました。

¥3000以上(送料含まず)お買いあげの皆様に、「スワミ特製ナスのピクルス120g」を一瓶プレゼントいたします。(※商品は無くなり次第終了とさせて頂きます。)そのままお酒のアテに召し上がってもよし、白いご飯にのせてもよし。酸味、辛味、旨味の一杯詰まったピクルスを是非一度召し上がってみて下さい。キュウリやオニオンのピクルスとまた違った美味しさを体験できると思いますので、この機会に是非お試し下さい。

 

※ここで先程お話した、スワミシェフの補足をさせて下さい。(写真右後)

この方は長年デリーのレストランにて、総料理長として40年近く腕を振るっていた名シェフです。南北どちらの料理にも通じており、多岐に渡る知識と皆様に料理を食べてもらう喜びを惜しげもなく私達に伝えてくれました。来日前も、現地のアショカホテルにて腕を振るい、英国エリザベス女王の妹君、マーガレット王女がアショカホテルに滞在した際の食事を担当。そんな凄腕シェフですが、話好きでお客様や私達と笑顔で接してくれていた事が印象に残る、とても素敵な人でした。そんなスワミさんでしたが残念な事に今年の4月に他界されました。スワミさんの笑顔とレシピは、これからも私達が大切に守り続けて行きます。

商品一つにも沢山の思い入れがあり、その良さを様々な形でお伝え出来ればと思っております。是非そんな事にも思いを馳せながら、一つ一つの料理をを楽しんで下さればと思います。では、また。

TEXT:NAKANISHI